ご相談の流れ

  • お問い合わせ

    国(厚生労働省)から「アスベスト訴訟和解手続きのご案内」が届いている方や、ご自身や遺族の方が賠償金支給対象かも?と感じている方、来所困難な方もまずはお気軽にお問い合わせください。
    皆さまの悩みや不安に丁寧にお答えいたします。お問い合わせは無料です。

    電話のみのご相談も承っております。

    外出が困難な方・新型コロナウイルス感染への不安で外出を控えている方も、まずはお気軽にご連絡ください。

    相談料・着手金・調査料 0円
    電話で相談する 通話無料
    平日9:30-21:00/土日祝日9:30-18:00
    ※携帯電話からもご利用いただけます
    メール相談ご希望の方はこちら
    0120-622-016
    平日9:30-21:00/土日祝日9:30-18:00
    メール相談ご希望の方はこちら
  • 弁護士による
    無料相談

    お問い合わせいただいた際に、支給対象となる可能性のある方は無料相談予約をお取りいただき、弁護士がより詳細な事情をお伺いいたします。来所でのご相談も電話でのご相談も可能です。

    全国45か所の事務所がございますので、遠方の方でも、お気軽にご相談ください。

  • 必要書類の
    収集

    ご依頼された方について、賠償金の請求に必要な書類を収集いたします。 弁護士が収集できるものもありますが、ご協力をお願いする書類もございますので、方法についてわかりやすくご説明いたします。

    和解手続を進めるために必要な書類

    訴訟においては、要件を満たすことについて次の書類などの証拠を揃えて、和解手続を進めることになります。

    • 日本年金機構発行の
      被保険者記録照会回答票
    • 都道府県労働局長発行の
      じん肺管理区分決定通知書
    • 労働基準監督署長発行の
      労災保険給付支給
      決定通知書
    • 医師の発行する
      診断書
    • (ご遺族の場合)
      身分関係証明のための
      戸籍謄本

    必要書類の収集サポートも
    ベリーベストにおまかせください。

  • 訴訟提起及び
    裁判所での
    和解手続き

    弁護士が賠償金を請求する訴状を作成して、裁判所に提出します。
    原則ご本人やご遺族の方に裁判手続にお越しいただく必要はありません。全て弁護士が対応します。

  • 和解成立

    裁判の中で国の和解条件を満たしていることが認められれば、病状に応じた和解が成立し賠償金の金額が決まります。

    事案によっては裁判所の判決を取得する場合もあります。

  • 賠償金の
    受け取り

    和解が成立したら、賠償金などが弊所の口座に振り込まれます。
    お預かりした賠償金などから弁護士費用を頂戴し、残りをご指定の銀行口座に振り込ませていただきます。

全国対応可能です

ご相談は無料です。
まずはお話を聞かせてください。

アスベスト被害に関するご相談は無料です。
まずはお話を聞かせてください。

電話のみの相談も承っております。

外出が困難な方・新型コロナウイルス感染への不安で外出を控えている方も、まずはお気軽にご連絡ください。

関連する情報